トップページ

テーマは「探究」に

どこかおかしなところはないか常に「探して」「究める」ことが必要なのではないか

work

なぜ今「探求」なのか

「私たち司法書士が市民に身近な法律家として、市民の要請に応え、今後も社会から必要とされ続けるために意識すべきこと、身に付けなければならないこと

  • 多様な「正しさ」を知る
  • 「正しさ」とはなんたるか
  • 物事の判断基準は「正しさだけで良いのか」

開催趣旨・ご挨拶

更新日:

Copyright© 第47回 全青司群馬全国研修会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.